働き方

35歳以上でも異業種から未経験のIT系職に転職した実体験

2018年現在、夫(44歳)と私(38歳)はそれぞれIT系のお仕事をしています。

二人とも数年前まではITとは無縁の業界で働いていました。

今回は私たちがどうやって35歳過ぎてから、未経験からIT職に転職できたかをお話しします。

 

夫の場合(当時37歳)

IT系で働く前は飲食業界でした。

誰もが知っているように飲食業なんてほんと超ブラック。

午前中に出勤し、帰りは終電ギリギリの長時間労働。

しかも立ちっぱなし、休憩もほとんどなし。

お給料もかなり少ない。時給で計算すると500円くらいだったんじゃないでしょうか。

 

このままではいけないと私が見かねて、

未経験でもできそうなオフィスの仕事。

テレフォンオペレーターの仕事に転職してはどうかと提案します。

 

テレフォンオペレーターはオフィス系の入り口としては入りやすいお仕事なんです。

私が実際接客業からテレオペに転職できていたので、夫に勧めやすかったです。

 

夫の初めてのオフィス系の仕事に決まったのはテレフォンアポインター。(テレオペとはちょっと違うけど)

つまり、電話営業でした。

顧客リストをみて飛び込みで電話をかけ続けるという結構きついお仕事。

それでも飲食業より時給も待遇もよかったです。

 

そこからすぐに介護施設用のソフトを作っている企業(IT系)の営業支援SEに転職。

この時点ではまだITスキルはほとんどなし。

求められていたスキルは自動車免許とコミュニケーション能力ぐらいでした。

 

それでも当時の時給は1800円、

そこからITスキルをどんどんつけていき、何社か転職して、

今は時給3000円でSEとして働いています。

 

 

私の場合(当時36歳)

私も20代の頃は接客業ばかりで、PCなんてほとんど使ったことありませんでした。

つい最近までパワーポイントという言葉にビビっていたくらいのレベル。

 

初めてのオフィス職はテレフォンオペレーター。

元々接客業が好きだったのでテレオペでいいかと思っていた時期もあったのですが、

夫がITの仕事でどんどん給料が上がっていったので、私もIT職につきたいと思いました。

 

その時点でエクセルもワードもパワポも独学のみで実務経験ほとんどなし。

 

 

そんな状態でしたが、大手IT企業の事務職としてのポジションを派遣会社から紹介されました。

派遣された部署は、企業向けにソフトを開発しているところでした。

 

お客様からの問い合わせが多く、お客様からの内容をヒアリングし内容を切り分け担当SEに取り次ぐ担当として私は採用されました。

 

おそらくここで初めに求められたのは電話対応ができるかくらい。

あとは慣れたら徐々に仕事を増やしていくような感じでした。

 

ちょっと不安だったPCスキルについては派遣先の上長に「PCは普通にできるんだよね?」と聞かれ「はい」と答えただけ。

アッサリ終わって拍子抜けしたぐらい。

急募だったということもあったので即採用。

翌週から働くことができました。

 

電話を受ける以外にも色々細かな仕事がありました。

サーバーからデータを抽出してグラフにしたりなど結構SEよりで技術的だったと思います。

 

わからないことは周りのSEさんやプログラマーさんだったので丁寧に教えていただけました。

でもまだまだ事務職止まり。時給も普通のOL並。

 

そこからさらにステップアップしたいと、サーバーやネットワークの知識を学んだ後、

2017年4月〜現在は某企業のヘルプデスク業務に従事しています。

主な仕事は、社員さん達に渡しているPCのトラブル解決や、PCの変更などです。

社内で使用しているソフトの質問などサポートなどしています。

 

ヘルプデスク業務は未経験からでも入りやすいです。

経験積めばばさらに時給が上がります。

英語ができればさらにアップです。

 

IT職について良かったこと

事務職よりITの方が良いと思ったことをまとめました。

給料が高い。

事務職ってほとんど給料が上がらないですよね??

よほどのスキルがない限り都内でも時給1600円程度ではないでしょうか。。。

英語ができても時給1800円程度までしか上がりません。

IT職はヘルプデスクで1800円〜

英語ができれば2500円くらいのところもあります。

 

男性が多いので気楽。

35歳もすぎると、いらないんですよねーランチ行く同僚とか。

 

エンジニアっておとなしい人が多い。

みんなある程度の教養やモラルがあって、

真面目だしうるさくない。

クラスの3番目くらいのグループに属していたような人たちなんで人畜無害感が素敵。

 

休憩時間が自由。

コールセンター時代は休憩時間がきっちり決まってました。

今の職場は結構自由。

男性の割合多いのでまだまだタバコ吸う人もいるってのもあるかも?

集中するときは一気に集中するタイプの人が多いのでメリハリつけて休憩してる感じ。

 

まとめ

今回は私たちの実体験をご紹介しました。

これから少しづつ掘り下げて記事にしたいと思います。

これからどんどんテクノロジーが進んでいくのでIT業界にいれば食いっぱぐれることないと思ってます。

一般事務のお仕事よりとっても働きやすいですよ。

お給料も上がるし。

実際夫婦で5年前の年収よりだいぶ上がっています。

 

未経験でIT転職について

有料だしちょっと難しいのですが、こちらの記事が詳しくて参考になります。

週刊めいろま Vol.196 Q&A  未経験事務職がIT業界に転職する方法(3)/別業界の経験は強み/中を知っているということ/ダメ元で応募する積極性が重要/米大学院生の就活の強烈さを参考にせよ/ニュースクリップ

https://note.mu/may_roma/n/nc7bd9cea9c3c

 

ちなみに夫も私も派遣会社はパーソルテクノロジースタッフなんですが、オススメです。

大手なので仕事がめちゃくちゃあります。

IT専門にしている派遣会社もありますが、結局パーソルテクノロジースタッフのような大手には案件数は勝てないみたいですよ。

同じ仕事でも他の派遣会社より時給が数百円多いことがよくあります。

私も次の職場はパーソルテクノロジースタッフで探そうと思っています。

IT・Web・機電エンジニアの転職・派遣なら

パーソルテクノロジースタッフ(旧 インテリジェンスの派遣)
ABOUT ME
たらこ
たらこ
北海道出身、東京都在住。 夫、娘の3人暮らし。フルタイムワーママ。 港区、中央区、千代田区あたりの企業を渡り歩きながらのIT系派遣社員。 毎日楽しく暮らせるように試行錯誤中です。