雑記

東京競馬場は子供も楽しめるお出かけスポットでした!体験口コミレポート!

府中にある東京競馬場に子供と行ってきたのでどんな感じだったかレビューします!

10月の週末(G2開催日)と、11月の週末(G3開催日)と2回行ってきたので、合わせてのレポートです。

東京競馬場は子供がとっても楽しめる良いところでした!

東京競馬場へ電車で行く場合のオススメコース

東京競馬場は府中市にあります。

住所:〒183-0024 東京都府中市日吉町1-1

東京競馬場の電車でのアクセス方法

  • 京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分
  • 京王線「東府中駅」南口から東門まで徒歩約10分
  • JR武蔵野線/南武線「府中本町駅」臨時改札口から専用歩道橋にて西門まで徒歩約5分
  • 西武線「是政駅」から南門まで徒歩約10分
(JRA公式HPより引用:http://www.jra.go.jp/facilities/race/tokyo/access/ )

大井町駅からの行き方

私たちは「品川区大井町駅」が自宅最寄り駅です。

大井町からだと大井町→新宿→京王線「府中競馬正門前駅」のコースが一般的ですが、

オススメの行き方があるのです。

川崎から南武線に乗り換えて「府中本町駅」で行った方が楽!

なのです。

子供連れで人の多い新宿駅を使うのは結構大変です。

川崎駅から南武線に乗った方が、楽ですよ!始発なので必ず座れます。

川崎発出ないとそれから途中の駅で乗車すると座るのは難しいと思います。

東京競馬場内の子供が楽しめる場所を紹介

体験乗馬・馬とのふれあいコーナー

体験乗馬や馬の放牧など馬と触れ合えるエリアは紫の丸で囲まれたあたりにまとまっています。

体験乗馬

馬とのふれあい

アトラクションホースショー

馬の放牧

馬車の運行

遊具エリア1

海賊船ダービー号

噴水で水遊びもできる

気温が暑い日は噴水も出てます。この日は10月でしたが気温30度越えの日でみんな水遊びしてました。11月に行った時は水も出てませんでした。

アンパンマンの石像エリア

遊具エリア2

フアフアターフィー

JRA-DOME

ミニ新幹線運行

グルメイベントなど開催

私達が行った時期は、グルメイベントが開催されていました。

いろんなお店が出店されています。

もちろん競馬も楽しめる!

サラブレッドのかっこいい姿も見られます。

 

授乳もできるチャイルドルームもあります

私達は行ってないですが、赤ちゃんがちょっと遊べたり、授乳したり、オムツ変えたりするチャイルドルームも、競馬場内に2箇所あります。ありがたいですね。

東京競馬場に持っていくと便利なもの

レジャーシートや簡易チェア

競馬場内は芝生のスペースが結構多く、レジャーシートを持って行ってピクニック気分を楽しめます。常連さん?たちはレジャーシートや、クーラーボックス、折りたたみチェアなど持ってきて羨ましかったです。

日よけ対策グッズ・帽子や日傘、サングラスなど

東京競馬場の位置的に、東〜西を向くように作られています。

天気の良い日は一日中陽に当たります。特に西日がキツイ!

子供用の帽子はもちろん、大人も日よけグッズは持って行った方がいいと思います。

サングラスもあった方が良いかも。

まとめ

施設内は綺麗に整備されていて、ゴミひとつ落ちていないですし、スタッフの方もみなさん親切。

びっくりしたのが、体験乗馬や馬のふれあいのコーナーでは動物がいるところでは感じる牧場の香りがすると思いきや、嫌なニオイは全く感じません!JRAの管理の賜物ですね。

子供連れも思った以上に多くてとても楽しめました。

もし競馬も楽しむならば、1日では物足りないくらいです。

10月、11月と2回行ったけどまた行きたい!

品川区からは行くまでに結構時間かかるのが残念です。

自宅が近くてまだ行ってない方は行った方が良いですよー。

オススメです。

ABOUT ME
たらこ
たらこ
北海道出身、東京都在住。 夫、娘の3人暮らし。フルタイムワーママ。 港区、中央区、千代田区あたりの企業を渡り歩きながらのIT系派遣社員。 毎日楽しく暮らせるように試行錯誤中です。