雑記

保冷剤は捨てないで再利用!超簡単に消臭剤に変身させる方法。

気づくと家にある保冷剤が山盛りになっていました。

そのまま燃えるゴミに出してしまっても良いのですが、

不要になった保冷剤は消臭剤として再利用できるんです!

保冷剤の主成分はおむつなどにも入っている「高吸収ポリマー」でできています。

高吸収ポリマーは臭いも吸収してくれるんです。

あの「無香空間」のように消臭できます。

 

 

インターネットで保冷剤を再利用する方法を検索すると、

アロマオイルを足したり、色をつけたりしてオシャレにしている方法ばかり。

でも、そのひと手間がめんどくさいんですね。

保冷剤で消臭剤の作り方(我が家の場合)

我が家の場合は、

空の「無香空間」の容器に注ぎ足ししてます。

透明のツブツブがなくなって、乾いた?白いツブツブだけが残った容器。

保冷剤の袋を破いて投入するだけです。

これだけなので超簡単です。作り方とも言えないくらい。。

さらに投入してから数時間経つと、、、

不思議!残っていた白い粒が、保冷剤を吸って、

もともとの「無香空間」のようになります。面白いですよね。

ただ単に「無香空間」の空き容器に入れるだけの簡単作業で、手間もかからず再利用できました。

あなたも試して見てくださいね。

ABOUT ME
たらこ
たらこ
北海道出身、東京都在住。 夫、娘の3人暮らし。フルタイムワーママ。 港区、中央区、千代田区あたりの企業を渡り歩きながらのIT系派遣社員。 毎日楽しく暮らせるように試行錯誤中です。