子育て

イフミーのスニーカー口コミ。デザインも機能性も合格!保育園児に履かせた使用感

4歳保育園児の娘を子育て中のアラフォーママです。

先日イフミーの靴を2種類購入しました。

実際に娘に履かせてオススメポイントを口コミします。

今まで、

イフミー、

アシックス、

ニューバランス、

リーボック、

ルコック、

を履かせたことがありますが、

その中でもイフミーはイチオシです。

甲高幅広の子供の足にイフミーはぴったりなんです。

(以前書いた記事↓↓)
甲高、幅広の子供でも履きやすいスニーカー。4歳保育園児の娘はイフミーがお気に入り。

3歳の時、イフミーデビューしてすっかりファンになりました。

少し前まで他のメーカーの靴を履かせていました。

靴の幅が狭かったようで、足の指を真っ赤にさせてしまったことがあり、それからは靴選びに慎重になった結果、

イフミー がベスト!という答えが出ました。

イフミーの靴は幅広タイプの3Eサイズがあります。

足の指が窮屈になることがないのです。

今まで履かせているイフミーがもうボロボロで公園以外の場所に行くときになんだかみすぼらしい感じになってしまったので、運動靴タイプとお出かけ用にそれぞれ1足買い足すことにしました。

 

今回は、

[イフミー] 運動靴 ライトコート 22-8007と

 

[イフミー] 運動靴 30-5710


と2種類のスニーカーを購入したのでレビューします。

[イフミー] 運動靴 ライトコート 22-8007

 

今履いているイフミーより0.5cmサイズアップして

17.5cm(3E)を購入しました。

ちょっとアディダスの「スタンスミス」に似ている??

↓↓(スタンスミス写真)

 

持ってみるととっても軽い!

スタンスミスのようにどっしりした重さを想像していたので予想外。

軽くて感動しちゃったので、同時に届いた運動靴タイプと2足の重さを比較してみました。

白のライトコートは100g、ピンクの運動靴は130gでした。

運動靴タイプに比べて軽いことがわかりました。

 

靴底はイフミーの特徴の3ステップソールの柄が入っていますが、柄だけのようで、スリーステップになってないようです。

【スリーステップソールとは】歩行に合わせて足指と足裏を無理なく曲げ伸ばしできるソール形状。着地・安定・蹴り出しの3つのステップの際に、足裏のスムーズな体重移動をサポートします。

(運動靴と比較↓↓)

子供が自分で履きやすいように外側にストラップがついていたり、

反射板がついていたりと、子供のことを考えて作られた愛のある運動靴です。

 

履かせてみました。

かわいい。

マジックテープ部分も使いやすそうです。

 

カラーはホワイトとブラック。

こんなにホワイトがいい感じならブラックも欲しいな。

兄弟でお揃いもかわいいですよね。

 

 

[イフミー] 運動靴 30-5710

こちらは定番タイプの運動靴。

以前も履いていたので信頼抜群。

まだサイズはブカブカ。

散歩に行って試し履きしてみましたが、歩いたり走ったりしてもつまづくことはありませんでした。

中敷にも秘密があり、つま先部分が少し窪んでいるのです。

これがつまずきにくいポイントでもあるようです。

 

まとめ

2種類のイフミー買って大正解。

一度お試しあれ

 

新品の靴には防水スプレーをかけておくと汚れが取れやすいのでこちらもオススメ。

 

 

 

 

ABOUT ME
たらこ
たらこ
北海道出身、東京都在住。 夫、娘の3人暮らし。フルタイムワーママ。 港区、中央区、千代田区あたりの企業を渡り歩きながらのIT系派遣社員。 毎日楽しく暮らせるように試行錯誤中です。