買ったもの(使った)レビュー

【デルセースーツケース口コミ】スーツケースはハードよりソフトケースをオススメする理由

うちは夫婦共実家が遠方で年1回はそれぞれの実家に1週間づつ帰ります。今回は新しくデルセーのソフトスーツケースを購入したのでレビューします。

 

もともと両開きタイプ、ハードタイプのスーツケースを2つで行動していました。

1つ壊れてしまい買い換えることに。

初めは同じ両開きハードケースタイプのものを検討していました。

前回購入したのは5、6年前。

前はとりあえず安い!をポイントにネットで購入。

しかし今回はもっといいものがあるのではないか?大きいものを購入するときは他の人のブログを参考にさせていただいています。

 

今回なるほど!と参考になったのは「ちきりん」のブログ。

フタ型 ソフトスーツケースの勧め

「★ちきりんセレクト★」はちきりんならではの視点でオススメの商品を紹介しているので他の商品も色々参考になります。

特にちきりんは旅行好きで様々なメーカーのスーツケースを何度も購入していた経験でのソフトスーツケース推しなので、気になります。

ソフトスーツケースというと機内持ち込みの小さいサイズのイメージがありました。

何と、大型のソフトスーツケースがあるんですね

日本ではほとんどみたことないような。。。

気にしてみると、日本にきている外国人観光客はソフトスーツケース持っている人が多い!

海外ではこっちの方が主流のようです。

 

確かに両開きの使い勝手に辟易していましたので一気に購入意欲が高まりました。

デルセーソフトスーツケースを選んだ理由

今回購入したのがデルセーというメーカーのもの

私はAmazonで81Lと記載のサイズを購入しました。これが一般的なMサイズになりますね。楽天だと76Lと記載しているものもあります。外国のだから?サイズがあいまいな感じです。

 

 

デルセーオススメポイント1

デルセーはスーツケースメーカーとして有名です。

デルセーは、フランスのスーツケースブランドで、世界110カ国に向けて年間300万個以上のスーツケースを生産している。

ブランド自体は1946年から始まり、当初はレザーでカメラや機材を入れるケースを作っていた。1970年に初めてスーツケースを販売しだすと、そこから一気に普及した。世界的に有名なスーツケースのトップブランドだ。
スーツケースおすすめ情報館 > ブランド > デルセーの口コミ・評価とおすすめスーツケースより引用

 

 

デルセーオススメポイント2

外ポケット(大・小)が便利

ちょっとした物がしまえて手荷物減ります。

 

小さいポケットはは雑誌半分ぐらいの深さ。スマホとかティッシュとか小物入れ用。

大きいポケットはフタの大きさあるので雑誌サイズは余裕です。色々入りますね。

 

デルセーオススメポイント3

2年保証も付いてます。

万が一すぐに壊れた時も安心。

ソフトスーツケースVSハードケース

大きさ、見た目の比較

両開きケースと比較。私が持っているのは両開きタイプの一般的なMサイズ(5〜7泊分)です。新しく購入したデルセーは81Lと書かれているサイズです。

これで大きさはだいたい同じ。

奥行き比較

深さが倍になったのでたっぷり入りそう。

2リットルペットボトルが2本すっぽり入りました。

両開きタイプは2本だとはみ出します。

実際使ってみて

思うと両開きのスーツケースって広げるの大変ですよね。

クルマの荷室で開けるときも大変。ソフトスーツケースなら面積を使わないので、かなり使い勝手がよくなりそうです。

 

 

ABOUT ME
たらこ
たらこ
北海道出身、東京都在住。 夫、娘の3人暮らし。フルタイムワーママ。 港区、中央区、千代田区あたりの企業を渡り歩きながらのIT系派遣社員。 毎日楽しく暮らせるように試行錯誤中です。